ニュースリリース/お知らせ

2021/12/24
「楽天保険の総合窓口」、コンタクトセンターのAIオペレーターやチャット利用率向上

楽天インシュアランスプランニング株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:酒井 将平)が運営する「楽天保険の総合窓口」は、ご契約内容の変更やお問い合わせ等におけるAIオペレーターやチャットの利用率が向上していることをお知らせいたします。

本年9月3日より導入しているAIオペレーターは、有人オペレーターに代わってAIロボットがお客様と会話するサービスです(※1)。現在は、保険料のお支払い方法の変更に加え、住所変更や控除証明書の再発行にもご利用いただくことができます。

また、楽天保険の総合窓口では、マイページや有人チャット(※2)等の手続き方法もご提供しており、従来の有人オペレーターと比べ、待ち時間なく受付を開始できることに加え、コンタクトセンターの営業時間外でもお手続きが可能となっており、多くのお客様にご利用をいただいております。

例えば、楽天生命保険株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:新開 保彦)のご契約者様におかれましては、直近では約3割の方が有人オペレーターではなく、AIオペレーター、マイページ、有人チャットでのお手続きをご利用いただいております。

楽天インシュアランスプランニング株式会社は、今後も楽天グループの強みを活かしたサービスの充実を図り、お客様のニーズに沿った利便性の高い保険サービスの提供を継続してまいります。

(※1)AIオペレーター:

有人オペレーターの替わりにAIロボットがお客様と会話し、ご契約内容の変更手続きなどを音声認識により完了させるサービス。
詳細:https://www.rakuten-insurance.co.jp/news/article/2021/20210903/

(※2)有人チャット:

オペレーターが直接お問合せに対応し、チャットによりお手続きやご質問への回答をするサービス。

【楽天保険グループについて】

楽天インシュアランスホールディングス株式会社とその子会社である、楽天生命保険株式会社、楽天損害保険株式会社、楽天少額短期保険株式会社(ペット保険)の保険会社各社と、各社商品の販売・マーケティングを行い、「楽天保険の総合窓口」を運営する楽天インシュアランスプランニング株式会社※で構成されています。グループの強みを生かし、お客様に最適な保険商品を提供します。

  • 楽天インシュアランスプランニング株式会社は、保険募集代理店です。

 

以上