※このページでは楽天保険グループの保険商品をお薦めしています。

妊活中のアナタは要チェック!妊娠前に知っておくと安心♪もしもの時の手術や入院&お金のこと

妊娠中に気をつけたいこととは

妊娠後は定期的に妊婦健診(妊婦健康診査)を受け、病気に早く気づき、早く対応することが大事です。

たとえば
            貧血 / 妊娠高血圧症候群  / 妊娠糖尿病 など…
            これらの病気は、お腹の赤ちゃんの発育に影響し、母体の健康を損なうことがあると言われています。

※ 参考:厚生労働省ウェブサイト「すこやかな妊娠と出産のために」(平成29年12月)

年々増加している帝王切開の件数

帝王切開は、自然分娩が困難な場合に手術によって出産を行うため、出産後は少し長めに入院をすることになります。
厚生労働省によれば、日本人女性の分娩件数は年々減少しているにもかかわらず、帝王切開の件数は増加しています。

帝王切開の割合(年次推移)※参考:厚生労働省「平成26年(2014)医療施設(静態・動態)調査・病院報告の概況」

もしもの時、いくらかかる?気になるお金のこと

正常分娩での平均的な出産費用は約50万円ほどかかります。※1
保険適用外ですが、健康保険に加入済で申告をすれば「出産育児一時金」として42万円※2が受け取れます。

※1 参考:公益社団法人 国民健康保険中央会「正常分娩分の平均的な出産費用について(平成27年度)病院、診療所、助産所の合計」

※2 平成21年10月1日からの措置で、健康保険法等に基づく保険給付として、健康保険や国民健康保険などの被保険者またはその被扶養者が出産したときに支給される制度。

帝王切開の場合は?

手術費用を含め、総額で数十万円ほどかかります。健康保険が適用できるので実質負担は3割ですみますが、入院時の差額ベッド代・食事代などは保険適用外のため、その分は全額自己負担となります。出産育児一時金も受け取れます。

主額自己負担入院時の差額ベッド代食事代

高額療養費制度は使える?

この制度を利用すると、1ヵ月あたりの上限額を超えた分を支給してもらうことができます。上限額は年齢や所得に応じて定められています。

例)~70歳未満で、年収が約370万円~約770万円の人の場合 ⇒ 上限額は約9万円※1

ただしこの高額療養費制度も、差額ベッド代や食事代などは含まれません。
もしも切迫早産などで長期入院となった場合、
差額ベッド代(1日あたり数千円~※2)、食事代(1食あたり460円)は全て自分で支払う必要があります。

※参考:厚生労働省「高額療養費制度を利用される皆さまへ、平成28年4月から 入院時の食費の負担額が変わります」

※1 100万円の医療費で、3割負担の場合

※2 個室(1人部屋)の場合。詳細費用は病院によって異なります。

医療費が高額になった時は「高額療養費制度」が適用できるよ。 でも、差額ベッド代や食事代などは適用されないので注意してね。

監修いただいたドクター

吉村 泰典 先生

楽天キレイドナビ監修福島県立医科大学副学長、慶應義塾大学名誉教授、
日本産科婦人科学会 元理事長

手術・入院に備えられる楽天生命の保険

妊娠中や出産時、もしも手術・入院となっても、医療保険で備えておけば家計の負担が軽くなります。

妊娠・出産による、もしもの時にしっかり備えたい

入院すると10万円。女性特有の病気をしっかりカバーできます。

保障される女性疾病の一例
妊娠・分娩の合併症、流産、
帝王切開、多胎分娩(双子の出産)、子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣のう腫、
乳がん、子宮がん、卵巣がん (上皮内新生物も含みます) 等

女性特有の病気だけでなく、幅広く病気やケガに備えたい

帝王切開や女性特有の病気も含め、入院・手術、骨折などのケガまで幅広く一生涯保障します。

基本プラン:お手頃な保険料で、入院、手術、先進医療をカバー。

がんプラン:基本プランに加え、がんの備えを充実させたい方におすすめ。

三大疾病プラン:がんに加えて急性心筋梗塞・脳卒中もしっかりカバー。

※先進医療特約2018の保険期間は10年です。(最長95歳まで自動更新)

病気・ケガだけでなく、家族のために死亡時のリスクにもきちんと備えておきたい

病気やケガにしっかり備えつつ、もしものとき、愛する家族に大きな安心を残したい方におすすめのセットです。

妊娠した後の医療保険加入は制限つき?
            いざという時のために、「子どもができたら、医療保険に入ろう…」と考えている方は注意が必要です!
            妊娠した後に加入する場合、現在の妊娠については保障対象外となるなど、保障の内容に制限がつく可能性があります。手術や入院に医療保険で備えるなら、できるだけ妊娠前に加入をしましょう。

最短10秒!すぐに保険料がわかります

保険料を試算・ネット申込みする

インターネットを使わなくてもお申込みできます

申込書・パンフレットの郵送申込
            楽天会員以外の方もご利用いただけます

※ご契約の際は、「契約概要」「注意喚起情報」「ご契約のしおり-約款」を必ずご覧ください。

このページを見た人におすすめの保険商品

医療保険に関するコンテンツ

このページを見た人によく見られているカテゴリ

2-2019-009(2019.6.3)

ご検討サポート

商品お問い合わせダイヤル

0120-849-019

[受付時間]平日 9:00~20:00 土日祝日 9:00~18:00(年末年始を除く)

専任のアドバイザーがお電話をお待ちしております。
お名前を伏せてのご相談も受け付けております。
携帯・スマホからもOK!

保険金・給付金ダイヤル(楽天生命/楽天ペット保険)

0120-849-151

[受付時間]平日、土日祝日 9:00~18:00(年末年始を除く)

各種変更手続きダイヤル

0120-849-150

[受付時間]平日 9:00~19:00 土日祝日 9:00~17:00(年末年始を除く)

  • ご契約の際は、「契約概要」「注意喚起情報」「ご契約のしおり-約款」を必ずご覧ください。
  • 税制上・社会保険制度の取扱いは、このページの掲載開始日時点の税制・社会保険制度に基づくもので、すべての情報を網羅するものではありません。将来的に税制の変更により計算方法・税率などが、また、社会保険制度が変わる場合もありますのでご注意ください。なお、個別の税務取扱いについては所轄の税務署または税理士などに、社会保険制度の個別の取扱いについては年金事務所または社会保険労務士などにご確認のうえ、ご自身の責任においてご判断ください。

(掲載開始日:2019年6月3日)

推奨方針
当サイトでは、楽天保険グループの総合的なサービスをお客様にご利用いただくため、新規にご契約される方に対して、損害保険は楽天損害保険株式会社、生命保険は楽天生命保険株式会社、少額短期保険は楽天少額短期保険会社の保険商品をご提案しております。
上記以外の保険会社の商品をご希望の場合、楽天の保険比較をご確認ください。

引受保険会社:楽天生命保険株式会社

2-2018-442(2019.6.3)