保険募集代理店の楽天インシュアランスプランニング(株)が運営するサイトです。こちらのサイトでは楽天グループの保険商品をおすすめしています。
その他の保険会社の商品を検討中の方はこちらをご覧ください。

ニュースリリース/お知らせ

2021/11/04
「楽天保険の総合窓口」、年金の繰り下げ受給に関する記事掲載

―年金の「繰り下げ受給」が75歳までに!メリットとデメリット、受給開始年齢による損益分岐点は?―

楽天インシュアランスプランニング株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:酒井 将平)が運営する「楽天保険の総合窓口」は、日常に役立つお金の知識などに関するコンテンツ「もしものはなし」に『年金の「繰り下げ受給」が75歳までに!メリットとデメリット、受給開始年齢による損益分岐点は?』を本日、掲載いたしました。

「もしものはなし」日々の“もしも”を知って人生に安心と豊かさを!

■年金の「繰り下げ受給」が75歳までに!

年金の「繰り下げ受給」とは、通常65歳からとなる年金の受給開始時期を、66歳以降に遅らせる制度のことで、遅らせた期間に応じ、毎月の年金受給額が増額されます。現行制度では繰り下げ受給は「70歳」までと定められていますが、2022年4月より、「75歳」まで延長され、増額率は現行通り、1カ月当たり0.7%となる予定です。75歳まで繰り下げた場合には、65歳から受給を開始するよりも年金月額は84%増額となりますが(※)、長生きできなかった場合は総受給額が少なくなるだけでなく、社会保険料や所得税・住民税などの負担が増える可能性があるため注意が必要です。

本記事では、繰り下げ受給と、60歳~64歳に前倒しする「繰り上げ受給」それぞれのメリット・デメリット、申請手続き方法、どういった方が繰り下げ受給に向いているのか等、わかりやすく解説しております。ライフスタイルや、ご自身・配偶者の健康状態に鑑みて、いつから受け取るのが良いかを検討するためにも、ぜひご一読ください。

「もしものはなし」
URL: https://www.rakuten-insurance.co.jp/media/article/2021/108/

楽天インシュアランスプランニング株式会社は、今後も楽天グループの強みを活かしたサービスの充実を図り、お客様のニーズに沿った利便性の高い保険サービスの提供を継続してまいります。

 

以上