ニュースリリース/お知らせ

2021/07/28
「楽天保険の総合窓口」、大学費用に関する記事掲載

―大学費用の相場はいくら?大学無償化制度、奨学金についても解説―

楽天インシュアランスプランニング株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:酒井 将平)が運営する「楽天保険の総合窓口」は、日常に役立つお金の知識などに関するコンテンツ「もしものはなし」に「大学費用の相場はいくら?大学無償化制度、奨学金についても解説」を本日、掲載いたしました。

「もしものはなし」日々の“もしも”を知って人生に安心と豊かさを!

■大学費用の相場はいくら?大学無償化制度、奨学金についても解説

大学に入学してから卒業するまでに、国公立大学の場合には平均で約240~250万円、私立大学文系の場合には平均で約400万円の教育費がかかると言われています(※1)。しかし、大学入学を控える子どもが多いと思われる、世帯主が50代の世帯において、金融資産が400万円に満たない世帯は約33%にのぼり(※2)、子どもが大学へ入学するまでに大学費用を用意できないという事態は他人事ではないかもしれません。

本記事では、大学費用の相場や、2020年度より始まった大学無償化制度(授業料の減免・給付型奨学金)、貸与型奨学金の各種支援制度についてわかりやすく解説しています。

子どもの将来を豊かにするためにも、また保護者も無理のない家計管理をするためにも、ぜひご一読ください。

「もしものはなし」
URL: https://www.rakuten-insurance.co.jp/media/article/2021/101/

楽天インシュアランスプランニング株式会社は、今後も楽天グループの強みを活かしたサービスの充実を図り、お客様のニーズに沿った利便性の高い保険サービスの提供を継続してまいります。

 

以上